カードプリンタ用Link-OS Multiplatform SDK

Link-OS® Multiplatform SDKをご利用いただくと、さまざまなホスト環境に対応するカスタムアプリケーションを作成できます。

Link-OS Multiplatform SDKをご利用いただくと、Windows、Android、Linux、およびMacOS環境で、Zebra ZCシリーズカードプリンタによるカード印刷および発行が可能になるカスタムアプリケーションを作成できます。

堅牢なLink-OS Multiplatform SDK(ソフトウェア開発キット)により、アプリケーション開発者は多様な開発環境においてそれぞれのアプリケーションにカード印刷を統合できます。Link-OS SDKにより、カード印刷用の強力なC#およびJavaベースのアプリケーションの作成が簡素化されます。

このSDKは、独自のソリューションを開発できるため大幅な時間の節約になります。

  • カード印刷のための拡張デモと広範な文書
  • Windows、Linux、MacOSを使用するPC用アプリを開発
  • Java、Objective C、C#、.NETをサポート