バーコードスキャナのサポート

Zebra 2Dスキャナファミリーの写真

お使いの製品名またはモデル番号を入力します

 - または -

製品タイプ別に閲覧する

以下もご覧ください

仕様、アクセサリガイドなどのバーコードスキャナ製品情報

販売中止になったスキャナでもまだサポートされている場合があります

 

123Scanユーティリティ

PCベースの123ScanユーティリティがあればZebraスキャナを素早く簡単に設定できます。 

ご利用いただけるソフトウェアについては、ソフトウェアのセクションをご覧ください。


 

汎用スキャナ製品

汎用スキャナ製品群

 

超高耐久性スキャナ

2つの超高耐久性スキャナDS3600

 

コンパニオンスキャナ

2つのSymbolコンパニオンスキャナ

マルチプレーンスキャナ



 

固定式スキャナ



 

医療用スキャナ

医療用スキャナ製品群の画像

 

スキャナソフトウェア

各カテゴリーを拡大してソフトウェアのリストをご覧ください。

+ ドライバ、セットアップ、構成

ZebraスキャナをUSB CDCホストモードでご利用になる場合は、Windows 7 / 8.1 PCにこのドライバをインストールしてください

推奨するスキャナ構成/導入ユーティリティ。PCにインストールします

ファームウェアやパラメータ設定に慣れていないユーザーでも、1台のスキャナのアップデートが可能です(管理された環境での使用事例) 

+ リモート管理および接続

Zebraロギングエージェントは、コマンドプロンプトのウィンドウおよび/またはテキストファイルに、スキャナ関連のイベントを記録するユーティリティです

3600シリーズ超高堅牢産業用ハンドヘルドスキャナをPLC(シーケンサ)を介してRockwellなどのネットワークに簡単に接続できるようにします

PC(WindowsまたはLinux)からZebraスキャナをリモート管理できます

Zebra BluetoothスキャナをPCに1ステップでペアリングできます(Windows用Scan-to-ConnectユーティリティはCordless Bluetooth Wedgeの後継です)

+ 開発者ツール

タブレット/スマートフォンでZebraのコードレススキャナを接続し、制御できます。

Zebraスキャナ用カスタムアプリの開発が簡単になります

- Windows用スキャナSDKにはOPOS、JPOS、Windows Management Instrumentation(WMI)ドライバが含まれています

- Linux用スキャナSDKには、Linux用JPOSドライバが含まれています

開発者は単独の共有C#コードベースから、iOSおよびAndroidデバイスのBluetootを介して(クレードル不要)Zebraスキャナを接続、制御するネイティブアプリケーションを構築できます。

ユーザーはカメラの接続を管理し、接続したカメラでさまざまな操作を実行し、接続カメラを設定し、接続カメラ関連の情報を取得することができます

固有性の高いものをお探しですか?
ご利用いただいているスキャナモデルに固有のソフトウェアをお探しかもしれません。スキャナサポートのページまたは中止されたスキャナサポートのページに記載されている個々のプリンタサポートのページで、ご使用のモデルに固有のドライバまたはファームウェアをダウンロードできます。